ぺさのブログ

ぼっちのリア充

4コマ漫画 10回クイズ

4コマ漫画 エゴサーチ

近所から あえぎ声が聴こえてきて・・

どうもぺさです。 いま僕が住んでる部屋は 木造で壁が薄くて 周りにアパートに囲まれてるんですが 前に どこかからか カップルの話し声が聞こえてきたので 耳を澄ましていると 「あんっあんっあんっ」 と 朝からあえぎ声が聴こえてきてびっくりしました。

病み短編小説載せます②

脳内彼女 目が覚めたら病院だった体を動かそうとすると全身に痛みがはしりなぜこうなったか思い出そうとしてもすっぽりと記憶が抜け落ちていた 少しして看護婦と医者が現れ僕の様子に気づくと冷静な口調で「松田さん目覚めたんですね。よかった」といって笑…

病み短編小説載せます 

おかしな目的 1人のようなものだった親に見捨てられ友達や恋人にも裏切られ途方に暮れながら気がつくと僕は死に場所を探してさまよっていた そんな死に場所探しの旅の途中気持ちの悪い怪物に出会ったんだ

夏休みの宿題 スイカ観察日記

8月21日

痛いほどに期待されていたリレーアンカーは夢なのか

どうもぺさです。 僕は今 35才なんですけど 30代になってから 急に子供が可愛く見えるようになってきました。

漫画 役者志望

僕の友達は10代の頃から 役者を目指していた。

4コマ漫画 犯人はこの中にいる・・

オナニーマスター黒沢を読んで切なくなった話

どうもぺさです。 暇だったんで漫画サイトで 無料の漫画を読んでたら 不覚にも感動してしまいました。 しかもオナニーマスター黒沢という 面白くなさそうなタイトルの漫画で 下ネタのギャグマンガっぽいけど 青春漫画なんですよね 元々WEB小説発らしいんです…

3コマ漫画 クレバーな男

4コマ漫画 僕はいつ本気出すんだろう?

映画好きじゃないのに映画学校に通った話

どうも ぺさです! 僕は数年前 映画好きでもないのに 映画のワークショップに1年間 通ってました。 映画は好きじゃなかったんですが 映像コントみたいなものを 作りたくて行ってみました。 というのも 自分は絵は下手だし漫画を描くよりかは 映像のほうが簡…

5コマ漫画 カミナリおやじ

4コマ漫画 不毛な会話

超ブラックな会社でバイトしてたときの話

どうも ぺさです。 僕は前に凄いブラックな会社でバイトしてました。 その会社での仕事はおもに 中古の商品を仕入れて 出荷する倉庫作業だったんですが 残業代が割り増しにならないのは当たり前だったし 有休も使えないような雰囲気がありました バイトで有…

4コマ漫画 ドリームカムトゥルー

4コマ漫画 おやじギャグに憑りつかれた男・・

そんな夏だった。(少年たちの夏休み)超短編小説

たくやは最近毎日同じような夢を見てたそれは金色の龍に乗って空を駆ける夢

女装するおっさんの驚きの理由!

どうもぺさです。 東京に住んで10年ぐらい経ちますがやっぱり変わった人はけっこういます。

4コマ漫画 リストラ

僕が日払いのバイト先の休憩中に描いていた漫画

どうもぺさです。 僕は東京に上京してきてから 出版社の日払いのバイトを4年ぐらい やっていました そのバイトは時給は安かったけど 気楽で同僚と喋ってても怒られなかったので なんとか続けていました。 周りで働いてる人は 大体30代~40代のフリータ…

立ち飲み屋で 若い女の子を何とかしたい おっさんの話

「私、立呑初めてなんだけど!」といいながら若い女の子が二人でキャッキャッ言って盛り上がっている。それを横目にチラチラ見ながらタイミングを見計らって常連のおっさんが声かけていた

童話 書いてみた!

嘘つきオオカミくんと村の動物たち むかしむかしあるところに動物たちだけが暮らす平和な村がありましたみんな長老のカメじいさんのゆうことをよく守り協力しあって生活していました

借金7000万( ゚Д゚)桃鉄かよ!とツッコみたくなった友達の話

どうもぺさです。 僕の中学の同級生の話なんですが 起業した奴がいて そいつに「いま借金いくらあるよ?」と聞いたら 「う~ん。7000万くらいかな?」 と返ってきて笑ってしまいました。

バイト先で自分を特別だと思ってる同僚に苛立つ 未来が見えない主人公の話

ブラックフューチャー 職場に置かれている古いCDラジカセから最近流行りの脱力系の音楽が流れるこの歌を歌う歌手は若干20歳の天然系アイドルで彼女の発言や行動はたびたびメディアを賑わしSNSを炎上させているようだった

ブックオフって店舗によって中古本の値段違うのかな?と思った話

どうもぺさです。 僕はブックオフ見つけると ついつい入って掘り出し物を探すのが好きなんですが 何店舗かまわってみると 同じ商品が違う値段で売ってることに気づきました もちろん本の状態とかで値段が変わるんでしょうが たまに100円じゃない値段であ…

青春小説書いてみた。

どうも ぺさです。 自分はいま30代なんですが 若い頃 充実した青春時代というものを経験してこなかったんで 大人になってもそういう青春に憧れを抱いているところがあって そんな思いを何か形にしてみたくなり 青春小説を書いてみました タイトルは青春に…

高校の同級生が学校に爆破予告した話

僕の通っていた高校の同級生でMとゆう奴がいたMは違うクラスだったが、Mがいるクラスに僕と同じ中学の奴が何人かいてそいつらを介して僕とMは知り合った。

久々にアキバに行って・・

どうも ぺさです。 仕事で久々にアキバに行きました。 そしたら駅前でアンケート取ってる奴とか若い女に声かけられました ムカついたので無視を決め込み 死んだ目で睨みつけ 声かけちゃいけない奴だと分からせようとしました 僕の見た目が 黒髪 眼鏡で リュ…